部活動 ハンドボール部

第1回さいたま市立三校ハンドボール定期戦

 2月11日(火)に、「第1回さいたま市立三校ハンドボール定期戦」として、市立浦和、浦和南、大宮北で男女とも総当たりのリーグ戦を行いました。

 女子は、小さなミスを減らすことやシュートの精度を上げることなどを課題にして試合に臨みました。結果、2試合とも大差で勝利することができました。ディフェンスもオフェンスもとても積極的で、ミスも少なく、いいゲームができました。普段からさらに意識を高くして、今後も成長していきたいです。

 また、今回の試合では、春、夏に膝の大けがをした2名が少しの時間ではありましたが出場し、一部実戦復帰を果たすことができました。まだ不安の残る状態であるにも関わらず、体を投げ出してキーピングする姿や、空いた時間に軸足を逆にして練習した7mスローが決まった瞬間には、こみ上げてくるものがありました。まだまだこれから状態を良くして、春からの大会ではさらなる活躍を期待したいです。

 男子の方は、1試合目はベンチ入りメンバー全員が出場し、それぞれが力を発揮してくれたと思います。2試合目の浦和南高校戦は、前半から競り合う展開になりました。相手はみんな能力が高かったです。特にキーパーは次第にタイミングをつかみはじめ、ノーマークのシュートが入らないという場面も多々ありました。そのような中でも、練習してきた体を張ったプレーやディフェンスは随所に見られ、成長を感じました。ディフェンスを我慢し続け、チャンスを得た後半残り10秒で、逆転シュートを決めることができました!出場選手はもちろん、試合に出ていないメンバーが声をからして仲間を鼓舞する姿がとても印象的でした。

 今回の大会で、いろいろな場面でパワーアップを感じることができました。

 春に向けて、また頑張ります!!

 最後に全員で写真を撮りました!

カテゴリー

カレンダー

2020年6月
« 2月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

アーカイブ

▲ PAGE TOP