部活動 インターアクト部

サマーカップ2015結果

 DSC_0631logo004

logo003logo001logo002

 

埼玉県伊奈学園で実施されたサマーカップでは、関東圏より英語ディベート強豪校が多数集まりました。他チームは県予選の前哨戦として2年生が主力と参戦の中、市立浦和では、1年生チームでの挑戦でした。

 

1年生チーム 須斎理人、樋口知樹、伊藤愛華、呉慧美、塚田裕布、原田みさき

       津吹茉辺留、川口恵、古瀬菜々子、長浜健、金井沙樹、松本麻椰

 

 

logo005

大会名:第4回高校生英語ディベート大会サマーカップ2015

 

日 時:平成25年9月13日(日)

 

場 所:埼玉県立伊奈学園総合高等学校

 homepage04

論 題:Japan should contribute more actively to the United Nations Peace Keeping Operations

    by relaxing its restrictions for the Self-Defense Forces.

   (自衛隊の参加制限を緩和し、国際連合の平和維持活動により積極的に貢献するべきである)

 

 logo007

Aトーナメント
 順位     学校名

                homepage01

 

                                    homepage05

 

                  homepage02

 1  翔凜高校(千葉)
 2  宇都宮東高校(栃木)
 3  宇都宮高校(栃木)
 4  市立浦和高校(埼玉)
 5  竹園高校(茨城)
 6  宇都宮女子高校(栃木)
 7  創価高校(東京)
 8  松本深志(長野)
 9  水戸第一(茨城)
 10  伊奈学園(埼玉)
 11  大宮高校(埼玉)
 12  稲毛高校(千葉)
 13  熊谷西高校(埼玉)
 14  松本県高校(長野)
 14  前橋高校(群馬)
 16  松戸国愛(千葉)
 17  前橋女子(群馬)
 18  並木中等(茨城)
 19  宇都宮北(栃木)
 20  成田国際(千葉)
 21  春日部女子(埼玉)
 22  上田(長野)
  Bトーナメント
 1  市立浦和高校(埼玉)
 2  所沢高校(埼玉)
 3  宇都宮短大(栃木)
 4  浦和一女(埼玉)
 5  草加南(埼玉)
 6  蕨(埼玉)

 logo002

homepage03logo003

 

▲ PAGE TOP