部活動 空手道部

インターハイ県予選 女子団体組手ベスト8

6月16日(金)、17日(土)

深谷市総合体育館で全国高等学校総合体育大会空手道競技埼玉県予選会が行われました。

 

16日は、個人戦が行われ、女子個人形に2名が出場、女子個人組手に4名が出場しました。

組手競技では、3年女子1名が4回戦に進出、県ベスト16となりました。4回戦の埼玉栄の選手との対戦では、0-6と全くポイントは取れませんでしたが、試合時間最後まで(8ポイントを取られるとその時点で試合終了)戦いきることができました。

 

17日は、団体戦が行われ、女子団体形は予選で敗退してしまいましたが、形の団体を組んだ3年生3名は、入部当初、空手道初心者だったことを考えると、すばらしい形が打てたと思います。

団体組手は準々決勝で、今大会優勝した埼玉栄と対戦しました。結果は0ー5で一人も勝てずに敗戦してしまいましたが、準々決勝(県ベスト8)まで勝ち上がり、県内最強のチームと対戦するという組み合わせが決まった時点での目標は達成することができました。 

 

3年生女子3名は、この大会で部活での空手道は引退です。3名とも初心者からのスタート、女子にとっては突き・蹴り(パンチ・キック)を出す動き自体が初めてで、最初の基本練習は全く面白くなかったと思います。そこから少しずつ上達していき、茶帯、黒帯、公式戦出場、最後には公式戦で勝利を目指せるところまで上達することができました。

3年生は、今後、それぞれの道に進むためにさらなる努力を積み重ねていきます。空手道部でつちかった心技体のうち、心の部分が、その目標達成に必ず役立ってくれると思っています。今後は、選手としてではなくても、何らかの形で空手道に関わってくれればと思っています。

 

今後とも、市立浦和高校空手道部へのご声援よろしくお願いいたします。


 

カレンダー

2018年10月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

▲ PAGE TOP