部活動 空手道部

インターハイ県予選 女子団体形第6位・女子団体組手ベスト8

深谷市総合体育館で全国高等学校総合体育大会空手道競技埼玉県予選会が行われました。

 

6月17日(月)個人戦

 女子個人形(予選ブロック4位までが準決勝ブロック進出)

       2名出場 3年生M 予選Aブロック11名中5位 予選敗退

                 21.20(7.10、7.10、7.00、7.107.00

            2年生S 予選Cブロック11名中6位 予選敗退

 男子個人形 1名出場 1年生K 予選Bブロック12名中6位 予選敗退

 

 女子個人組手4名出場 3年生S 8-0 大宮(棄権)   1回戦勝利

                先6-6 杉戸       2回戦勝利(先取) 

                 0ー8 花咲徳栄     3回戦敗退

            2年生N 0-10花咲徳栄      初戦敗退  

            2年生H 0-8 栄北        初戦敗退

            1年生M 0ー8 浦和一女      初戦敗退

 男子個人組手1名出場 1年生K 2-1 大宮北      1回戦勝利

                 0-8 埼玉栄      2回戦敗退

6月18日(火)団体戦

 女子団体形  予選ブロックA 7チーム中3位

        決勝

         1位 埼玉栄  2位 栄北   3位 松山女子 4位 伊奈学園 

         5位 杉戸   6位 市立浦和 7位 浦和東 

 

 女子団体組手 準々決勝 市立浦和 0ー5 栄北 県ベスト8 

 

3年生女子2名は、この大会で部活動としての空手道は引退です。

 

3年女子Mは、個人形で準決勝ブロックに進出することはできませんでしたが、予選ブロックにおいて審判の先生方全員に基準点(7.0)以上の点数をつけていただきました。空手道経験者ではありますが、中学時代は吹奏楽部に所属しており、高校から本格的に競技を再開しました。顧問の目からは、ブランクを感じさせない高いレベルの形を演武することができたと感じています。

 

3年女子Sは、空手道初心者からのスタート、苦労はしましたが、最後には黒帯(全空連公認初段)を取得することができました。運が味方をしてくれたところもありましたが、1年生大会においては、ベスト8まで勝ちのこり、賞状を獲得しました。団体戦では、形も組手も最後まで主力の一人として活躍してくれました。

 

これからは、自らの進路実現にむけ、大きく飛躍してくれることを2人には期待しています。

空手道でつちかった心技体すべてが、その目標達成に必ず役立ってくれるはずです。

 

今後とも、市立浦和高校空手道部へのご声援よろしくお願いいたします。

 

空手道部の生徒の多くが、高校に入学してから空手道を始めました

初心者には顧問がゼロから指導します。

中学生のみなさん、学校見学の際には是非一度、体育館一階に見学しに来て下さい。

 

      

    左から3年S、3年M、2年S     後列     2年S、2年N、2年H

      クルルンファを演武       前列 1年男K、1年Y、3年S、3年M、1年M、1年A 

カレンダー

2019年9月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

▲ PAGE TOP