ニュースリリース

在校生の方へ 保護者の方へ 受験生の方へ 

平成31年度最先端イノベーションプログラム 1日目

 キャリア教育プログラムの一環として、海外の一流大学での講義や、グローバルに活躍する有名企業やベンチャー企業の訪問を通して、生徒の国際的視野の拡大と職業観を育てる目的で、さいたま市立4校の生徒40名を海外に派遣しています。日本とは異なる言語・文化背景や価値観を持つ現地の学生との交流を通して、実践的コミュニケーション能力の向上を図ると共に、多様な考え方を受け入れることができる力を育てることも大きな目的の1つのプログラムです。
主催者:さいたま市教育委員会 

派遣地:アメリカ西海岸サンフランシスコ、シリコンバレー 

派遣先:スタンフォード大学(TIMES世界大学ラインキング3位2018年)
    カリフォルニア大学バークレー校(同ランキング5位2013年)
    グーグル、アップル、その他ベンチャー企業など
期 間:2019年7月28日(日)~8月5日(月)
生 徒:さいたま市立浦和高等学校 25名
    さいたま市立浦和南高等学校 6名
    さいたま市立大宮北高等学校 9名

米国西海岸の見学です。

 

1日目の夕食と研修への決意表明です。

 

17:00 集合 羽田空港国際線ターミナル3階
19:50 羽田離陸 JL002
13:30 サンフランシスコ国際空港着
14:40 サンフランシスコ国際空港 Jay Tanaka さんと合流 バスで移動
15:30 Fisherman’s Wharf フィッシャーマンズワーフ研修
16:15 Golden Gate Bridgeゴールデンゲートブリッジ研修
17:00 移動
18:30 Kick-off-meeting キックオフミーティング
20:30 ホテルにてチェックイン(旅行業者が対応してくれたこと)
21:00 解散・就寝

これから長い9日間、たくさんのことを研修してきます!

 

ニュースリリース一覧に戻る

▲ PAGE TOP